スポンサード リンク

レインボウシックスシージのカジュアルで

No Man’s Skyが思ったのと違うゲームだったので飽きた結果。

レインボウシックスシージに出戻りしました。

時間的には、1日くらいしか離れていなかったのですが。それでもAIMや立ち回りがガタガタになっていました。設定を見直したり、キャラクターを変えたりしてやっと元通りになりました。

スクリーンショットでも取って置けばよかったけれど残念ながら取ってないので画像がありません。

しかし、今日で私はアーマー3のキャラクターを使うのが下手くそだとわかりました。カジュアルでアーマー3のキャラクターを使うと0キルとか当たり前で困ります。自分の動画でスピード3のキャラクターの立ち回りがわからないと聞かれましたが、むしろアーマー3の方が私にはわかりません。

スピード3のキャラクターはとにかく音をあまり立てないようにして動き回ればいいので適当でも良いのですがアーマー3は、基本動くと音が出てしまうので困りものです。

 

初心者にお勧めなのは、アーマーとかスピードとか関係なく攻撃なら、サッチャー。防衛なら、イェーガーをお勧めしますね。今日のAIMが治るまでこの二人でやったら武器が強いのを再確認できました。

あとレインボーシックスで途中抜ける人が今日は、居なかったのがうれしかったですね。途中抜けはほかの人も萎えさせる危険があるのでやめてもらいたいですね。それに、萎えるほど敵が強いということは、相手から吸収できるものがあるという事なので最後までやることをお勧めします。経験値をどぶに捨てるようなものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)