スポンサード リンク

ベセスダから発売する。Preyのタロス Iのムービーが来てた!!


こんにちは、5月18日発売のゲーム「Prey」の舞台となるタロスIのガイドがYoutubeに公開されていました。

ベセスダが送るPreyの舞台や世界観がよくわかり期待感が高まります。エルダースクロール系とは、違うサンドボックス系ゲームとなるようでホラーチックです。

エイリアンアイソレーションを彷彿とさせる

前回のプレイムービーでは、「宇宙 + エイリアン」と言うシチュエーションだったのでエイリアンアイソレーションを思い出しました。クリアまで頑張りましたがすごくマゾかった思い出があります。

公式のプレイ動画で迷わず予約できたのは、恐怖とプレイの難易度が丁度良いと思ったからですね。また、オープンワールド系のゲームのベセスダが作るサンドボックス系ゲームがすごく気になったからです。

エイリアンアイソレーションを彷彿とさせながらゲームとしての爽快感も体験できそうなゲームだったからすぐ予約できました。

スポンサード リンク




舞台のタロスI(ワン)


このムービーを見るとかなりの広さがあるようですね。

オープンワールド系を作るのに慣れているベセスダがサンドボックスを作ってみたら内容がすごい事になりそうですよね。

ホラーでよくある船内で、一人だけしか生存者がいないと言う状況でもないようですし、クエストとかストーリー以外も楽しませてくれそうです。

ちょこちょこ出てくる無重力表現なんかも、宇宙感漂ってきていいですよね!

4月27日には、デモが配信されるようです。目が離せませんね。

スポンサード リンク




最後に

海外だと5月5日に発売ですが、日本だと18日です。やっぱりローカライズ版は、少し時間がかかりますね。Steamでは、海外発売日と同じ5月5日となっていますが結局18日からしか出来ないとかだと思います。

前も日本のコンシューマーと同じ日まで出来なくて泣きを見ました。VPNとかやり方は、あるには有るのですが面倒なので私は、おとなしく待ちますよ。

VPN通しても日本語化できない可能性もありますからね。英語が得意でない身としては、待つしか選択肢がないのが本当の所です。

それでは、今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)