スポンサード リンク

【Argo】Argoは、伸び代があるスルメゲーなのは間違いない!!【Steam】


こんにちは、孤犬です。今回は、Steamで今月リリースされた『Argo』をプレイしてきました。

出たばかりなので色々と不具合が有ったりマッチング機能が弱かったりしたのですが改善するのが早くもう安定的にプレイできます。

軍事シミュレーション『Arma3』のゲームエンジンを使った無料FPSと言う事でグラフィックは、当然良いです。(ただ重いですが)

そして、最近は特にリアル系FPSは、その競技性からゲーマーにも支持されるようになっていますので十分、人気になる要素を持っていると思います。


スポンサード リンク




Armaの良い所を残し競技性を高めたゲーム


タクティカルシューターと言えば、今はレインボーシックスシージだと思います。しかし、ここに来てこの『Argo』が出てきました。

Argoは、完璧ではありませんがレインボーシックスシージに負けないくらいの面白さがあります。難点を上げれば、コミュニケーションが英語でサーバーが遠いくらいですかね。

しかし、それを考慮に入れても十分面白いゲームだと私は考えています。

また、Armaのゲーム性を持っているのでPvPだけではなくPvNにも力を入れています。難しいですがArmaが人気な理由が分かります。

Argoは、PvP要素が強くなったArmaだと言えるでしょう。そして、Armaをプレイしやすくしているので、多くの人がプレイできるし、プレイしたいと思うゲームになっています。

スポンサード リンク




もちろん問題もある!?

まだ始まったばかりの無料FPSですから、アーリーアクセスだと思ってプレイしなければいけません。実際に昨日までは、サーバーのマッチングが貧弱でしたが今日には、マッチングの改善がされていたりと修正活動が活発です。

リリース後一週間で修正パッチがリリースされると言う速さは、運営の真剣度が高いと言えるのではないでしょうか?

フレンドリーファイアが多い

これは、私もたまにやるのですがフレンドリーファイア有なので味方を殺してしまうんですよね。リアル系FPSなので、敵の輪郭が赤く光ったりなどしません。

なので、とっさに動く人物を見かけてすぐ撃つと味方だった何て事があります。

敵と味方の判別は、タンクトップか長袖かの違いしかありませんので注意してくださいね。

アジアサーバーでもPingが60ぐらい

プレイしていてもっさりしていることが多いのですが大体Pingが良くて60ぐらいです。

EUとアメリカのサーバーはよくありますが、Ping200とかでプレイできなくもないですがもっさりです。

アジアで注目が集まって活発になれば、もっとサーバー増えるかも。

スポンサード リンク




スキル制は、少し不安


Argoは、プレイごとに経験値とお金を稼いでレベルが上がるとスキルポイントを獲得できるスキル制を取っています。

どんな武器でも、相手を豆腐のように殺せるのであまりレベル差を感じることはありませんが、レベルが高い方がアタッチメントなどを付ける事が出来るので初心者狩りのようなことにならないか不安です。

しかし、本当にプレイヤーが豆腐のように倒れるので武器の攻撃力や正確さは、あまり関係ないかもしれません。そうは、言ってもレベルが高い方が有利なことに違いはありません。

最後に

Argoは、個人的に無料ですし気になっているならプレイしてみることをお勧めします。また、レインボーシックスシージなどのタクティカルシューターを気に入ったFPSプレイヤーならArgoも気に入ってもらえるはずです。

これから、どんどん人が増えていきコミュニティーが大きくなる可能性が十分あるゲームだと思います。また、無料でも全然チープにならないし、レインボーシックスシージのように長くプレイされるゲームになると思います。

それでは、今回は以上です。

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)