【ニコニコ動画】プレミアム会員の解約が効いてきたらしいが、人をわかってないな


こんにちは、ニコニコ動画(以降ニコニコ)の運営に期待していた孤犬です。前回の発表会で非常に馬鹿にされた思いをされた方も大勢いたはずです

YouTubeでいいやと思って解約された方も、愛想が尽きた方も多くプレミアム会員の減少が止まらず。そのため、遂にニコニコの運営側は、画質を1080pに対応するテストを実装しました

しかし、「違うそうじゃない」と思うのは、私だけでしょうか?その理由をいくつか考えたので書いていきます


スポンサード リンク




基本的に運営側は、ユーザーをバカにしている!!


ニコニコの運営方針は、基本的にユーザーに対して何もしないか、馬鹿にするスタイルでやってきました。月に500円も払えないとか(笑)と思っていたのかは、分かりませんがユーザーの要望は基本的に機能に実装されることが無く(プレミアム会員の要望も無視)酷い状態でした

しかし、前回の発表会はニコニコの起死回生を狙った株主にもアピールできる実にいい機会であったのにそれをどぶに捨てて汚水を飲み込み終了しました

思いましたよ「あ~あ、終わったな…」と

プレミアム会員数が激減していたのが分かっていたのにあんなのよく発表できたよな、動画の画質は技術的に難しいと言って720pまでしか対応しないと言っていたのを覚えています

動画は、完成されている的な発言をされていたのも覚えています。( ´艸`)

いや、改善点が無い物なんてこの世に存在しないよ。コストカットしたいだけじゃん

スポンサード リンク




運営が改善すればするほど墓穴を掘る!?


画質を1080pにすると発表してやっとユーザーがニコニコの運営側をコントロールできると思った方もいると思いますが、それは違います

今回ニコニコが示したことは、ユーザーをだまして金儲けできるんだったらそうすると言う事です。これは、ニコニコ側の行動で示されています

「え?何故って?」

「その理由はね、ニコニコの運営が技術的に難しいから画質を上げるのは難しいと言っていた。しかし、ふたを開けたら物のわずかな時間で1080pのテスト運用に着手してることだよ。あの発表会に満足していたら何もされなかったと言う事さ」

そうです、ニコニコは自らできるけどしなかったと証明していることになります。たとえそれが資金力に物を言わせて技術者を雇って無理やり成功させたとしてもです。できるけどしなかったは、企業としてだめでしょ

なので、これからニコニコの運営が改善すればするほど、自分の墓穴を大きくすることになります

何がいけなかったのかと言うと、意見交換会やるならその時に発表しろや!!!謝罪会見からの1080pに今日からテスト運用と発表すれば、発表会が盛り上がるだろう!?

本当にただの意見交換会にするつもりか?

もう、謝罪会見からの1080pに対応しますと言われてもユーザーは知ってるんだよ。エンターテイメントを扱うんだからそう言うのには気を使ってくれよ

スポンサード リンク




終わりに

12月12日に意見交換会の生放送が有るのですが、見ようか迷っています。ここまでダメ出ししといてまだ期待してるのかもしれません

500円払う価値のあるサービスになるのか分かりませんが、運営方針の方向転換するふりなのかくらいは見る事が出来るかもしれませんね。いったいどうなるのか、実は楽しみだったりしています

それでは、今回は以上です

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)