【仮想通貨】最近色々な仮想通貨の名前を聞くけど、詐欺っぽいのも多いよね【ICO】


こんにちは、最近仮想通貨にどっぷりとハマっている孤犬です。しかし、仮想通貨と言っても詐欺みたいのも多くあり日本の取引所で扱っている仮想通貨は、少ししかありません。詐欺っぽい仮想通貨でないものが日本の取引所で取引できるのです

そして、その仮想通貨を資金調達の手段としてお金を集めるやり方が最近のやり方です

このブログでは、ほとんどゲームかアニメしか話題にしてないですが、そう言う層をターゲットにしたICOが出てきているので注意喚起の意味を込めて触れてみたいと思います


スポンサード リンク




何故投資の話なの?


まず、このブログはゲームやアニメなどの趣味ブログです。なのに、「どうして仮想通貨や投資の話が出てくるの?」と思う方もいると思います

理由は、簡単で投資をしてるとそれだけ趣味に回せる金額が多くなるからです。そして、ネタ提供もできる。一石二鳥です

それと、多くのマネーが絡む投資の話ってラインやメールの登録が必須だったりしてどことなく漂う胡散臭さMAXのブログが多いと思うんです。仮想通貨の詐欺「クローバーコイン」とかも記憶に新しいと思います

そして、ネット文化に入り込もうとする仮想通貨やICOが出てきています。その様な怪しい仮想通貨やICOに引っかからない啓発の意味も込めて書いています

スポンサード リンク




ICOって詐欺なの?


最近某歌手がICOで話題になりました。また、オタクコインと言うICOも聞いたばかりだと思います。仮想通貨を知らない人からすると最近良く聞くようになった仮想通貨だと思われるかもしれません

ですが、ICOと言うのは、資金調達だと考えてください。私たちの仮想通貨を集めトークンと交換することで企業や団体は、資金調達するのです。まぁここら辺の説明は、どうでも良い事です

じゃぁ何が問題なのかと言うと、詐欺が流行っているんですね。トークンは、実は企業や団体が発行してもそれ自体には、価値がありません。企業や団体が事業によって価値を付けなければただの電子上のゴミです

それなのに何故みんな、投資をするのかと言うとちゃんとしたところに投資をしたときのリターンが大きいからなんですね

そして、今回ICOや仮想通貨の火付け役になる可能性がある某歌手が宣伝しているICOは、バックの会社が怪しいと言われて話題になっていたりします。オタクコインに関しては、読む感じ後発コインなのに独自性が皆無でICOをやる意味が分かりませんでした

ICOは、良い所に投資をするのが難しいという所が結論でしょう

スポンサード リンク




詐欺じゃないICOってどこ?


「じゃぁICOを選ぶのが難しいって言うけど孤犬は、どこに投資しているの?」と思う方もいると思います。私は、自信をもって人にお勧めできるのは二つしかありません

よく、儲かると言ってバンバンICOを紹介している人が居ますが実体の無い会社もあったりしますので本当に怖いものです

まず一つ目は、バンクエラです。

何故おすすめできるのかと言いうと、配当がちゃんと振り込まれるからなんですね。私は、最初詐欺だろうと思いました。しかし、欧州議員とNEM財団との関係を持ち配当まで配られている状態を見ると、人にお勧めできるICOになりました

配当が配られるときに送られてくるメールが、下の画像です

次におすすめできるのが、「Alis」です。なぜ、信用できるのかは活動に透明性があるからとしか言えません。今では、手に入れるのに海外の取引所を利王しないといけないので面倒ではありますが、活動に期待が持てるICOです

某歌手がおすすめしているICOとちょっとかぶってる部分があります

今のところ、国内取引所を利用できる方にお勧めできるのは、バンクエラでしょう

最近、仮想通貨に興味が出たんだけど!?

仮想通貨初心者がこれから始めるなら、国内取引所すべてに登録しておくことをお勧めします。金融庁が認めていない取引所もありますが、そこでしか買えない仮想通貨もあるので登録しておきましょう

一番最初に登録するのは、Zaif



何故ここが一番最初なのか、その理由が気になると思いますが疑問に思うより先に登録することをお勧めします。なぜなら、登録完了のハガキが届くのがすごく遅いからです

登録完了のハガキが届かないと取引できないので、価格上昇を指をくわえて見ているしかなくなります。そして、ここは日本唯一の取引所だと私は、思っています。登録するなら早い方が良いです

海外取引所を視野に入れるなら、CoinCheckは外せない

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Coincheckは、日本三大取引所の中で唯一金融庁から認定を受けていません。しかし、その取り扱う通貨の数は、圧倒的で海外取引所へ送金するときにとても重宝する事でしょう

特に、ビットコインの送金が詰まっている時は特に( ^ω^)・・・

ハッキリ言います、ここは取引所ではなく販売所と見るべきでしょう。アルトコインの取り扱いについては、日本一を豪語しても良いと思います。故に金融庁も認定して良いのかわからないのだと思っています

海外取引所を視野に入れて登録しておくのが良いでしょう。海外はビットコイン以外でも取引できるのでCoincheckは、絶対登録しておくべきです

時刻1月26日20時現在不正送金などの噂に対してや送金出来ない問題につての明確な説明もない非常に悪質な企業だと判明しています。今後一切お勧めすることはできません

bitFlyer


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

手数料が高い販売所と言うのが率直な評価です。しかし、登録して取引しだすまでが速いのですぐに始めたい人にはお勧め

また、取引所の中でかなり高い資本金の取引所です。安心感があり初めて取引するのには十分な性能を持っています

取りあえずこの上記の3つの取引所に登録するのが一番良いです。取引所の違いは、取り扱うコインの種類だけではないのでその時々で取引所を使い分けましょう。国内の取引所で不満を感じ始めたら海外の取引所を使う時です

最後に

何故仮想通貨を進めているのかと言うと、将来必ずゲームやサブカルチャーの分野に出てくると考えているからです。また、その文化を作っていくためにも早めの参加が必要だと思います

仮想通貨は、ゲームのアイテムを売り買いするのに使われている物も既にあります。ゲームやサブカルチャーに興味があるならそういうコミュニティに参加するために仮想通貨に参加してみましょう

それでは今回は以上です

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.