【GodofWar】ストーリーは、有って無い様な物だと思っていたら結構心に来た…【ネタバレあり】


こんにちは、ストーリーをハードでクリアした孤犬です。自分の中でGod of Warは、ストーリーよりもアクションに重点を置いたゲームだと今まで思っていました(PSnowでチョコっと過去作をプレイ)

しかし、今作のストーリーは、短いしそれほど長くないですが、なぜかすごく引き込まれました。アトレウス君のおかげかな?

最後の方の親子の連携は、見ていて興奮しました

システム面は、最高!?


こういうアクションゲームでは、セーブポイントまで行かないとセーブされないものが多い気がします。オートセーブされないと死んだときの行動が全てリセットされるのでゲームで一番ストレスが溜まるところです

しかし、God of Warでは、約直前の戦闘前まですぐロードしてくれました。ハードでやって難しくても投げ出さないでいられたのは、どんなにやられてもすぐプレイ出来たからです。また、ロードのストレスが殆ど無かったのは、凄かったですね

装置の移動や世界樹での移動の時に「ちょっとめんどくさいなー」と思う程度で死ぬこと以外でほとんどプレイを中断させられませんでした。世界樹の移動中の会話も船での会話も同じものを聞いたことが無いので自ら進んで利用したりしていましたね

スポンサード リンク




やり込み要素は、多くは無い


今回は、クレイトスとアトレウス君の成長物語が主体です。なので、ストーリーや会話の変わり方を楽しんでサブミッションなどは、基本ドワーフ兄弟以外のを受けなくてもあまり問題なかったです

アトレウス君が頑張ってクレイトスを説得して人助けさせようとしてくるので会話は、楽しかったですが報酬は、あまり良くなかったですね

ヴァルキリーは、パリィ―出来ないのが出て来たのでハードでするのは諦めました。殆どの攻撃が赤い…無理。後は、他の世界へ行って試練を受けたりするくらいしかやる事が有りませんね

UBIやワーナーゲームでよくあるアイテム集めをゴミ集めと言ったりするのですが、このゲームは宝の地図以外で苦労することはほとんどありませんでした

スポンサード リンク




シリーズをあまり知らなくても今作は、付いて行ける


God of Warは、結構人気のシリーズ作です。しかし、今作は新しい世界で新しい神々との新しい物語です

注目するところは、クレイトスとアトレウス君のみで十分です。今までのシリーズは、黄泉の国でゼウスとアテナがゲスト出演する位の薄いかかわりしかないのでシリーズ初めてでもお話に付いて行けます

クレイトスの過去もアトレウス視点で見ると、むしろ何も知らない方が楽しめると思います。色々と隠し事があると言うのを臭わせていて、何時話すのかと凄い引き付けられました

非常にLast of usを思い出させられました。AIが非常に優秀で、なおかつ逸れても沸く瞬間が絶妙なのでNPC特有のイラつきが無いので二人の物語に違和感なく没入出来てすごく良かったです

コンパクトにまとまっていているが、妥協がない所が非常に良かった!?

スポンサード リンク




終わりに

ストーリー後に次回作へのムービーが有るのですが一旦家に行って寝なきゃムービーが見れないのが結構落とし穴ですね。トールの来訪のムービーなのですが次回作もすごい期待できそう

次回作で、クレイトスとアトレウス君の壁画の意味が分かるのかもしれませんね。ヨルムンガンドを食べているように見えたけど神話ではアトレウス君がラグナロクを起こすんだからヨルムンガンドを食べるのはおかしいし

ヨルムンガンドは、未来からきている的なことを世界の狭間での会話で言っていた気がする。ヨルムンガンドは、アトレウス君の事を知っているみたいだし…壁画では食べているように見えたけどもしかして吐き出してるのかな?

ヨルムンガンドは、アトレウス君の可能性が微レ存?だとしたら、ヨルムンガンドの雷神トールへの執拗な憎しみは、トールの来訪のムービー後にクレイトス死ぬの?すごい気になるんですけど…

今回は、本当に面白くてすぐクリアしてしましました。発売してまだ2日だ…それでは今回は以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)