スポンサード リンク

FPSに最適、コスパも良い!?おすすめゲーミングヘッドセット!!

私は、物を買う時すごく悩んでしまいます。買ったものは、極力使いたいと思うし捨ててしまうなんてもってのほかだと思っています。そして、PCゲーム・FPS歴十余年の私がヘッドセットを買うので悩むのは最早当たり前になっています。買い換えようと思い立つといろいろなレビューなどを見て通販ページのタブを量産する作業に入ります。タブがない時は、ウインドウを量産していました。

今回はそんな私が使っている。おすすめするゲーミングヘッドセットを紹介したいと思います。

PCでの使い勝手がよく。比較的安価なこれ!

私は、特にRazer製品で周辺機器を固めているとかではないのでほとんど躊躇なく購入できました。使用感も良いし音質も申し分なし。(競技用に特化した馬鹿耳なので本当の意味での音質の評価は差し控えさせてください。)元から使っていたヘッドセットが壊れて新しいの買うつなぎとして購入しました。配達されるまでは、「探すの面倒だな~」と嘆いていましたが使ってからはどうでもよくなりましたね。
FPSで自分の腕前をあげることができるのは、モニターとヘッドセットだと私は考えています。そして、その腕前をあげられる製品の値段は大体1万円以上~3万円以下だと経験上思っていました。しかし、この製品は値段の割にかなり高性能です。録音もかなり綺麗にできます。一万円を切ってこの性能は、すごいと思いますね。まさにコストパフォーマンスに優れていると言えます。
しかし、これはRazerの最新商品じゃありません。だからこの安さで販売されています。ですが安くても本当にコストパフォーマンスが高いです。

FPSにゲーミングヘッドセットは最早必須!

最近のFPSは、スポンサーが付いたりして楽しむものというよりは競うという意味合いの方が強くなってきました。プロが出てくるとアマチュアでも「プロの様に作戦を立てたりしていずれは大会へ」などいろいろな考えの人が本格的に取り組み始めます。そうなるとアマチュアの中にも本格的な周辺機器を取り揃える人が出てきて勝つためには、最低限の物を取り揃えなくてはならなくなります。そして、今はヘッドセットとモニターというわけです。この二つは、お金をかけただけ幸せになれるので大抵のゲーマーがお勧めするのです。

スポンサード リンク




デジタルサラウンドを選ぼう

出来れば皆さん敵の位置を事細かに知りたいと思いますよね。そのためには、7.1chデジタルサラウンドや7.1chアナログ接続のヘッドセットを選ぶべきです。前者は、ソフトウェアの設定を試行錯誤するだけで良いので割と初心者でもすぐなじむことができるでしょう。そして、後者のアナログ接続の方はサウンドボードとの相性など色々と面倒なので自分はあまりお勧めしません。

サラウンドを導入したら敵の足音などがよく聞こえるようになります。そうすれば敵の位置を予測するのは、簡単だと思いませんか?
またゲームをやっていれば、相手の手を音で予測する事ができるようになるので自身の腕前を数段ランクアップさせるのは間違いありません。

色々なメーカーがありますが

Kingston、steelseries、Razerなど色々なゲーミングヘッドセットを作っている会社があります。私の中でこの三社が経験上いい製品が多いです。Logicoolは、マウスは良いものがありますがヘッドセットでは影が薄いです。
上記のことから

1.三社の中から購入すればいい

2.買うならデジタルサラウンド対応

この二点さえ抑えておけば、比較的満足のいく買い物ができるでしょう。
この二点を踏まえて私がおすすめするのは、下の物です。

最近は、無線でも遅延がないと謳っている製品が出てきています。こちらも十分検討に値する製品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)