スポンサード リンク

FPS疲れから解放されたい!?そういう人は、別ジャンルをやろう!!!


皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は、Steamのウィンターセールのおかげでゲームを3本も買ってしまいました。「一年の計は元旦にあり」と自ら言っておきながらゲームを買ってしまうのですから面目ない。まさか年越しまでセールするなんて思いもよりませんでした。カウントダウンを見てSteamを開いてしまったのが運の尽きですかね。

FPS疲れから解放されたくて買ったゲーム

FPSゲームって言うのは、究極の死にゲーだと私は考えています。だから、KD1を超えるのに必要なのが、場数とAIM力なのです。あと運も必要ですね。しかし、そろそろフラッグの取り合いもペイロードを進めるのも、いやむしろ対戦そのもの自体に疲れを感じ始めました。(嫌いになったわけではありませんよ)
FPSは、究極の死にゲーであるが故にパターン化してしまう傾向があります。敵が必ず角待ちしているところや環境キルを取りに来るところなど、初めて見る作戦は、プレイ歴が長ければ長いほど存在しないのではないでしょうか?またFPS界もBF1やOverwatchなどで盛り上がったため、お腹一杯感があったのも事実です。
その中で選んだゲーム3本は、これです。

  • ウォッチドッグス2
  • STEEP
  • Rise of TombRaider

2本は物語重視!1本は癒し

ウォッチドッグス2とトゥームレイダーは、どちらとも殺伐とした雰囲気があるゲームですが物語もゲームも魅力的ですからFPSの箸休めに丁度いい感じがします。STEEPは、興味本位で買ってしまいました。TPS視点がほとんどでFPS視点じゃないだけでも新鮮味があります。

短いですが今日はここまでです。皆さんもFPSに疲れたら別のジャンルのゲームに手を出して見てはいかがですか?

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)