スポンサード リンク

【R6S】レインボーシックスシージは、タクティカルだから初心者には難しい!?


レインボーシックスシージは、タクティカル(戦術的な)FPSだと言うのは誰しもが感じる事でしょう。それは、初心者にとってプレイするのは難しいという事なのでしょうか?私からすれば、どんなFPSだろうと初めてプレイするゲームは難しいと思います。初心者だからと言って難しく考えるのは、禁物です。

タクティカルだからこそ有利になることも

多くのFPSゲームは、AIMさえよければ強くなることができます。レインボーシックスシージも例外ではありません。しかし、FPSで求められているのは最強のAIMと組み合わされた戦術なのです。それがFPSの根っこなのであり、見る人を魅了するゲーム性なのです。胴に3発入れたらほぼ勝ち確なこのゲームで、AIMだけでのし上がることはできません。タクティカルな作戦がやはり必要になるでしょう。

タクティカル要素が強いこのゲームは、作戦を立てることでワンランク上のプレイヤーと渡り合える様になっています。どんなにAIMがすごかろうと(AIMチートは論外)作戦が完ぺきに近ければ、自分の一つ上のランクのプレイヤーであれば勝つことができるのです。もちろんAIMをないがしろにしてはいけませんよ?やはり作戦だけでも勝てないのです。AIMと作戦がバランスよくとれている必要があります。

初心者に厳しいプレイヤー

FPSゲームによくあることなのですが、弱いプレイヤーが自分のチームに入ってくると除外投票とか、チャットで個人攻撃してくる人が居ます。そりゃチームに初心者よりベテランの人が居た方が良いに決まっています。しかし、みんな忘れているのです「誰でも最初は、初心者である」と言う事を。
では、どうしたら良いのでしょうか?プレイ回数をこなせばいいのでしょうか?
私としては、うまい人に教えを乞うのが一番だと思います。私の目の前には、何でも知っている箱がありますが文字で見るより体験しながら教えてもらう方が吸収率が良いのです。なら上手い人と話しながら教えてもらう方が良いですよね。またVC(ボイスチャット)をすると生存率が上がりますので、ベテランも初心者も戦闘に余裕ができます。VCつないで直接ひどい言動をとる人も少ないはずです。もちろん野良いきなりVCでペラペラしゃべるのは禁物です。プレイ後や事前にフレンド送ってみるのが良いでしょう。
「コミュ力がないよー。」と言う人は、動画でも学ぶことができます。これは、ゲームを買う前に買うべきかどうかを判断する材料にもなりますからおすすめですよ。しかし、実践で使うには少し練習が必要でしょう。また、意思疎通ができないため結局パーティーを組まなければ、いけないなんてこともあるはずです。早めに上手なプレイヤーに声をかけておくべきでしょう。

スポンサード リンク




どんな人に声かけたらいいかわからないよ!

便利なSNSを利用するのが一番な気がします。プレイ後に声をかける方が良いとは、思います。実力も判断できますからね。しかし、すべての上手なプレイヤーが初心者に教えたいかと言ったらそうじゃありません。 また声かけたら英語だったよ!なんてことがあるのがFPSゲームです。ですから、声をかけるときに重要なのは、言語と教えてくれるような人なのかです。

名前にJP系の国を表す単語が入っている人は、教えてくれるかわかりませんが確実に日本語がわかる人です。senseiとかsushiとかsenpaiは、危ないです。英語で返答される可能性大です。英語ができるならそれでもいいですが出来ないと悲惨なことになります。私が仲良くなった時は、プレイ時間帯が完全にずれているのが大変でしたね。(向こうでは、夜の10時くらいなんですけどこっちでは午前3時とかね。)

サポート系を選んでくれる人は、周りを気にしてくれる人なので思い切って聞いてみると反応が良い事も多い。これは、完全に主観ですが足りないオペレーターを選んでくれるプレイヤーは、上手なプレイヤーが多いです。いわゆる即ピックマンの逆バージョンです。自分のKDよりチームの勝率を優先してオペレーターを選ぶことができる人に、初心者が教えてもらう事はとても多くあるでしょう。また初心者が目指すならこれでしょう。なぜなら、オペレーターが足りないなら、あいつを呼ぼうとなるので必然的にプレイ回数も多くなるからです。

一匹狼としてプレイする

私がそうなのですが、特定の同一パーティーでずっと回ったりしたことがありません。いつもカジュアルの主として居座っています。ですが、かなり厳しいと感じていますので、プレイすらフレンドが居る方が良いでしょう。他のFPSから移ってきたならすぐ雰囲気にもなれるでしょうから大丈夫だと思います。しかし、初心者プレイヤーがシングルで基本をマスターしたからと言ってすぐカジュアルで戦うには、やはり少し無理があります。そう感じさせるプレイヤーがごろごろいます。

スポンサード リンク




まとめ

初心者がプレイするには、タクティカルFPSだけに有利な点もあります。しかし、やはり一人だと辛い思いをすることもあるのがこのゲームです。なので一緒にプレイできる人をゲーム内やSNSで探しましょう。SNSだとプラットフォームが違うことがあると言うことを頭の片隅に置いておけば完璧です。

欲しいけど低価格の中古を待っている人は、来年も買えないかもしれません。高いですが面白いゲームなので中古市場にあまり出回らないためです。2イヤーのシーズンパスも販売されましたからね来年も中古が出回ることは少ないでしょう。今ゴールドエディションを購入すれば、新オペレーターが出るまでに全オペレーターを揃えることも可能です。スタンダードエディションで購入した層は、シーズンパスなどを購入しておけばよかったと漏らすほどです。むしろ、ゴールドエディションを買わないとです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)