【Assassin’s Creed:Valhalla】大炎上中だけど、買ってみた!!!【感想・ネタバレあり】

こんにちは、サイバーパンクが発売日延長されて何もやることが無くなってしまった孤犬です。なので発売当初も炎上していたのですが、やるものがなかったのでアサクリの方に手を出してみました

ゲーム性は、いつも通りの及第点60~70点の間くらいですね。ただ個人的には、戦闘力制は正直かなり嫌でした。戦闘力制のせいで-20点くらい付く評価です。何がダメかってメインストーリー進めただけじゃ340ポイントに行かない所です

ストーリー追うだけじゃ戦闘力がたまらないので、広大なフィールドを強制的に探索させられます。そこに選択肢はありません、強制です。これ無理やりやらされると、オープンワールド呪いたくなるから止めて欲しかったですね

スポンサード リンク

さすがに面倒で、投げ出した…

今回私は、久しぶりにゲームを投げ出しました。魅力的なキャラクターやストーリは、あったのですがそれだけじゃ、スキルポイント60獲得するほどの情熱は出せませんでした。シグルドと普通に和解ルートを選んでいたのでわだかまりもなく首長に就任して終わると思ったら、最後のハムトンシャーの戦闘力推奨が340って…

シグルドとの和解までが推奨280位なので怒涛の60上げ…。自分がクリアした時は、260くらいでしたので80上げ…。正直キャラクターとしての決着は、シグルドとの和解ですべて清算してるのでポイント集めのだけに広大なフィールドを駆けずり回るのは、やらされてる感が出てきます

オリジンとオデッセイもプレイしてきましたが、今回は褒めるところがほとんどない。むしろ、レベル制撤廃のせいで空虚なマップを強制的に見させられる事になって、マイナス点が目立ちます、なにが問題かと言うと、ゲーム的解決法がほとんどない事です

唯一あるのが、集落を最大レベルにして知識の巻物を買う。それ以外は、マップにある巨大遺跡やクエストを愚直にやるしかない。知識の巻物を買うと言っても今回は、お金も魚釣りかドロップ品を売ることでしか金策できないので解決策としては、どっこいどっこいでした。オープンワールドの魅力って自由度だと思うんですよ、強制されたらもうゲームじゃなく、お仕事になっちゃうのでハムトンシャーで投げ出しました

シグルドとの和解までは、楽しめたんですが戦闘力280~340の間が何もなくて自分には、プレイし続けられませんでした。今までのシリーズの方が正直面白かったですね…

スポンサード リンク

終わりに

表現規制をセロと揉めたり、グロ描写バグ説など炎上が続いていますが。それを抜きにしても個人的には、UBIゲームには珍しく駄作に片足突っ込んでるかなってのが評価ですかね

手を入れなくて良いレベル制に、手を入れ戦闘力制にした。なのに気持ちよく推奨戦闘力を満たす方法を用意してないのは、正直ゲーム性を下げる行為だと思いました。戦闘もわりと難しく真っ向勝負をするなら戦闘力を上げないと話にならないので作業を強いる状態になっています

戦闘も爽快感はあまりなく、範囲攻撃もないですしボコすか殴るか、毒や火炎散布のスリップダメージで倒すのが楽なので、シリーズの中でもかなりショボいかも…。カサンドラが瞬間移動暗殺できるのにエイヴォルは、近接と弓だけ特殊能力なし…(´・ω・`)

最後が強制的に戦闘力上げの探索だったので自分の中でかなりイメージが悪いです。いずれはクリアするかもしれませんがサイバーパンクの方に気が向いている間は、放置ですかね

それでは、今回は以上です

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください