スポンサード リンク

【心得】初心者は、不利になる状況を避けることから始めよう!!!


こんにちは、FPSゲームをしているとチームプレイを意識しないで敵に突っ込んでいくプレイヤーがいます。案の定そのプレイヤーは、やられてしまうのですが次も同じように一人で突っ込んで行って勝手に死にます。ゲームを楽しむと言う点では、正しいのですがチームとして組んでいる味方は堪ったものではありません。最近特にそう思う孤犬です。

今回は、初心者FPSプレイヤーがMAPで避ける場所を判断できるようなお話をしたいと思います。

不利な状況で戦うのは、プロゲーマーでも難しい

どんなFPSゲームでもそうですが不利な状況で戦って勝つには、プロゲーマーでも難しいです。0.何秒を競っているゲームですから不利な状況で戦うのは、リスクが高いと言えるでしょう。では、FPSゲームでのリスクとは、何でしょうか?
「敵チームのレベル?」、「味方チームの初心者レベル?」、「味方のチームワークレベル?」このどれかでしょうか?
いえ、FPSゲームであなたが気にするべきリスクは、どれだけ敵に見つかるのかです。なぜ見つかることがリスクなのか?それは、見つかることで撃たれるリスクも上がるからです。撃たれるリスクが上がると言うことは、被弾率も上がると言うことです。これは何としても避けなければなりません。

スポンサード リンク




索敵時間が長くなる場所は、そこが不利なポジションだから

見つかることが不利と言うことは、分っていただけたと思います。それは、敵も同じです。ですから、ほとんどのFPSプレイヤーはクリアリングを欠かしません。ですが索敵時間が長引くような場所は避けるのが賢明でしょう。なぜなら、索敵時間が長引くと言うことは敵の隠れられる場所が多いと言うことです。敵の隠れる場所が多いと言うことは、不意打ちをくらう可能性が高いと言うことです。敵に見つかるリスクと不意打ちをくらうリスクを合わせると、あえてそこを選ぶ事がいかに危険か分かってもらえると思います。

敵が居る確率は、居るか居ないかの二択!!!

この意味は、確認するまで敵は何処にでもいると言うことです。この精神は、FPSプレイヤーなら何時でも心に置いておく必要があります。突プレイヤーは、索敵と言う時間を犠牲にしてキルするか・されるかを狙っていると言えます。初心者は、敵が居る確率は、見るまで分からないと言うことを徹底しましょう。

見つかることのリスクは、ほとんどのプレイヤーは考えたことがないでしょう。大抵のプレイヤーが考える事は、AIM、強ポジ、強武器の事ばかりです。しかし、初心者はまず自分が見つかるのをいかに防ぐかについて考えるとKDが上がって行きます。FPS上達のコツは、そこにあります。今回は、以上です。

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)