【バイオハザード:ヴィレッジ】ホラー要素は、少なくなったが結構良いと思った!!!【ネタバレあり】

こんにちは、バイオはノーマルでクリアした後敵のパターンを覚えてからハードをやる孤犬です。なお、その上のモードで無事死亡がお約束…

今回は、待ちに待ったバイオハザード:ヴィレッジの製品版をプレイしました。個人的には、近年出たゲームの中では、かなり出来のいい作品だと思いました。ホラー要素が多かった7に比べて、ヴィレッジは程よいホラー(ビックリ系)を用意し、武器がない事による恐怖も中盤にバランスよく組まれていて、本当に面白かったです

スポンサード リンク

Re2での失敗点、グロ描写と敵の死亡の分かりにくさが解消!?

バイオハザードRe:2で私は、敵が固くて追いかけられて駄作に片足突っ込んでるって思っていましたし、今でも思ってます。リッカーへはめ技できますけど、弾じゃぶじゃぶじゃないバイオ2とかって派です

それはさておき、Re:2での大きな失敗点の一つがグロ描写と敵の死が密接に関係してたことでした。クリティカルしないと敵が死んだか分らないし、そのクリティカルも分かりにくい…。囲まれてる時に一々覚えてられないという事が多くありました

しかし、ヴィレッジはクリティカルも見やすい・発生しやすいし、何より死ねばお金をドロップして消えるので死亡確認しないくて良いのは、正直プレイする時のストレス軽減は効果大でしたね

まぁ今回グロ枠がイーサンなんですよね…。だから、正直おま国仕様のZバージョンでよかったかもしれません。むしろ、欠損表現なくてもよかったくらい…。敵なんて欠損表現あっても灰になって消えちゃいますからね…

見た目的に被害を受けるのは、イーサンで一人称ですからほとんどないのと一緒と言う感じでした

スポンサード リンク

カプコンさん世代交代上手すぎ~!!!

バイオハザード7の当初は、イーサン・ウィンターズって誰だよ。5のアーカイブに名前が出た人と同一人物かなど、憶測やシリーズ否定が多く散見されました。FPS視点に多くの不満があったように感じました。肌感覚ですが…

しかし、バイオハザードヴィレッジでイーサン・ウィンターズを描き切った時には、シリーズとして申し分のない人物だと思ったし、正直死んでほしくなかった…。シリーズで初めて主人公がEDに登場しないと言うね。バイオハザードのEDは必ず主人公が登場していましたが、シリーズの常識を打ち破っても許される物語でしたね

その代わりEDムービーには、ローズが出てきます。もうローズの物語に興味津々ですよ。イーサンの上着チョイスも超goodです!!!デビルメイクライと言いほんと世代交代上手いですね。DMC3の時のネロとか誰だこいつ感有りましたけど。DMC5の時には、もうネロじゃ無きゃ駄目なんですよね~

今後ローズだけじゃなくてシェリーやジェイクとかが、シリーズにもっと登場するか、主人公になるって言う事なんでしょうか?期待してますよカプコンさん

スポンサード リンク

Box廃止のシステムは、結構好き

今回は、バイオハザード4と同じBox廃止と商人への売り買いでやりくりするシステムです。このシステムは、キーアイテムが枠を取らないので弾と回復だけに気を付ければ良いのでかなり楽なんですよね

Boxの行き来を減らせるのがバイオの腕の見せ所なんですけど、自分には無理なんでBox廃止は、すごくありがたかったです。商人のデュークもすごく好きになりましたしね

彼の体には、お肉が70%後は、優しさが詰まっています。あんな所で物の売り買いしてくれるだけで天使だわ

スポンサード リンク

終わりに

なんか、国内のゲームメーカーは、カプコンさん一強って感じですね。モンハン、バイオ、ドラゴンズドグマ(噂)、ストファイなどなど。いちジャンルですごいメーカーはありますけど、手当たり次第に作って成功させるって凄い

だからこそ、だからこそぉ~「deep down」待ってますよカプコンさん

それでは、今回は以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください